本城です。

昨年日本で話題になった空からオタマジャクシや魚などが落ちてくる「ファフロツキーズ」ですが、今年も同様の報告があったようです。

○「今年もオタマジャクシ 空から落下?栃木で10匹」
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060101000295.html(現在リンク切れ)

記事によると「当時、鳥や飛行機などは見なかった」とのこと。しかし仮に鳥が原因だとした場合、音に気づいてから上を見上げていたのでは少し遅いと思うのです。

上空を旋回でもしていれば別ですが、そうでもないと後ろに飛んでいったり、木の陰に隠れてしまったりすれば視界から消えてしまうことも十分考えられると思うからです。(ファフロツキーズの原因については『謎解き超常現象Ⅱ』でも検討しています)

ちなみに昨年、日本でのファフロツキーズの報告はASIOSが確認しているだけで38件、都道府県別にみると下記の23地域で報告がありました。

鹿児島、大分、山口、広島、鳥取、福井、石川、富山、岐阜、愛知、静岡、山梨、長野、埼玉、千葉、福島、新潟、山形、宮城、秋田、岩手、青森、北海道

これを見ると、栃木からの報告は初になりますね。昨年は関西と四国がゼロでしたので、今年はこの地域からも報告があるのか注目していきたいと思います。