本城です。

昨年、コンビニ向けに発売された『謎解き超常現象 特別編集版』がおかげさまで好評だったことにより、その第2弾が出ることになりました。

これはASIOSが今までに出した『謎解き 超常現象』シリーズと『謎解き 古代文明』から、初めて読まれる方のために比較的有名な23項目を選抜し、さらに12項目を新たに加え、計35項目を揃えたものです。

今回新たに加わった項目には、『謎解き超常現象Ⅲ』でメンバーのナカイさんが緊急入院されて載せられなかった記事も含められています。

また、本書の項目は前回の再編集版とは被っていません。(「心霊写真」はタイトルは同じものの、内容が異なる書き下ろしです。ASIOSに解明依頼のあった心霊写真を中心に解説してあります)

また再録する記事にあたっては、本文を短くまとめなければならない制約があったため、追記がある場合は注釈を加えるなどして情報を追加している記事もあります。(たとえば「シーサーペント」の記事では写真のトリックの方法について注釈あり)

お値段は前回同様、再編集の記事もあるため580円という廉価版になっています。全国のセブンイレブン(一部、取り扱いのない店舗あり)を中心に、一部の書店でも取り扱っていただけるそうです。大晦日の12月31日の夜には店頭に並び始めるとのこと。(一部では1月1日以降)

今回、部数は初版63,000部で、ASIOSがこれまで出した本の中では最も多くなっています。これを機に多くの方々にお読みいただければと思います。目次は以下にまとめました。★印がついている項目は新たに加わった記事です。どうぞよろしくお願いします。

目次

【第一章】人智を超えた奇跡の力「超能力事件」の真相
「鉱脈や水脈を探し出す神秘の探査法」
1.ダウジングは魔法の道具? (本城)
「宇宙空間で行われた“超極秘任務”」
2.アポロ14号の超能力実験(長澤)
「溢れ出る赤い涙は神の啓示なのか?」
3.「血の涙」の秘密(本城)
「植物は本当に人間の心が分かるのか?」
4.バクスター効果の真相(秋月)
「恐るべき透視能力で犯人の顔を描き出す」
5.FBI超能力捜査官のウソ(皆神)
「名うてのマジシャンでも解明できない驚異の魔術」
6.神秘、インドのロープ魔術(山本)
「なんでも体にくっつける脅威の能力」
7.誰でもできる磁石人間(山本)

【第二章】宇宙からの来訪者「UFO事件」の真相
「世界を震撼させた衝撃ビデオの真相」
8.宇宙人解剖フィルムの正体(蒲田)
「クラシック三大UFO目撃事件のひとつ」
9.イースタン航空機事件(山本)
「某テレビ番組でも紹介された衝撃の映像」
10.ワームホールから出現するUFO(山本)
「UFO事件の背後で暗躍する黒ずくめの男」
11.謎のエージェント「MIB」(秋月)
「“空飛ぶ円盤”誕生のきっかけとなった伝説の事件」
12.ケネス・アーノルド事件(皆神)
「宇宙人もロンドンオリンピックを観戦!?」
13.ロンドン五輪に現れたUFO(本城)
「偵察機のカメラが捉えた謎の飛行物体」
14.メキシコに現れたUFO群(本城)

【第三章】常識外れの怪現象「怪奇心霊事件」の真相
「偶然、写真が捕らえた不気味な現象…」
15.心霊写真の謎を解く(本城)
「霊の仕業か、それとも超能力の発現か?」
16.ポルターガイスト現象(蒲田)
「突如、人間の体がひとりでに燃え出す」
17.人体自然発火現象の真実(本城)
「アメリカの砂漠地帯にある動く石」
18.奇跡の石、ムービング・ロック(ナカイ)
「禁断の地に建てられた呪いの小屋」
19.オレゴン・ヴォーテクス(ナカイ)
「出演者に不幸が相次いだいわくつきの作品」
20.映画「エクソシスト」の呪い(ナカイ)
「史上最悪の海難事故に隠された驚くべき真相」
21.タイタニック沈没はミイラの呪い(皆神)

【第四章】未知の怪生物との遭遇「UMA事件」の真相
「世界一有名な未確認生物の真相は?」
22.ネス湖のネッシー(横山)
「多くの目撃談が存在する伝説の海獣」
23.海の怪物「シーサーペント」(皆神)
「所有すれば幸運を呼ぶという謎の生物」
24.ケサランパサランは何者か? (横山)
「インターネットで広がった摩訶不思議な写真」
25.屋久島の精霊「木霊」(山本)
「闇夜で暗躍、家畜の血液を吸い取る恐怖の生物」
26.吸血怪物「チュパカブラ」(横山)
「人里離れた峡谷に潜む謎の巨大猿人」
27.南米の怪物「獣人モノス」(横山)
「ヒマラヤで次々と発見される証拠の数々」
28.雪男は存在するのか?(本城)

【第五章】太古に栄えた幻の「超古代文明」の真相
「アララテ山で見つかった謎の木製遺物」
29.ノアの箱舟は実在した!?(山本)
「ダーウィンの進化論は間違いだった!?」
30.サンダルで踏まれた三葉虫の化石(皆神)
「5億年前の地層から発見された塩素合金」
31.謎のハンマー「ロンドン遺物」(ナカイ)
「ウラル山で発見された謎のナノテクノロジーの産物」
32.10万年前の金属コイル(原田)
「驚くべき精度を持つ中南米のオーパーツ」
33.コスタリカの巨大石球(原田)
「NASAの宇宙船が捉えた超古代文明の証拠」
34.超古代の伝説「アダムの橋」(本城)
「大地のエネルギーを指し示す〝光の道〞」
35.レイラインは存在するのか?(山本)