本城です。

先月、鹿児島で口裂け女が出現したとして一部で話題になったことをご存知でしょうか。情報元は「かごしま安全安心情報」というサイトでした。しかしサイトの下にも書かれているとおり、ソースとしては難があります。

そこで、大元の鹿児島県警のサイトで情報が載るのを待っていました。すると先日、ようやく先月分の「県警あんしんメール」の内容が公開され、問題の事案も確かに配信されていたことがわかりました。

内容は「県警あんしんメール配信状況」(PDF)で確認できます。

【日時・場所】
9月5日(水)午後4時30分頃 鹿児島市慈眼寺町の公園

【犯人像】
女性、腰くらいまでの長髪、白色上着と紺色スカート着用、マスクで鼻から下を覆う。

【概要】
小学生女児3人が遊んでいたところ、見知らぬ女が近づいてきて、「ウフフフフ、私きれい?」と声をかけ、追いかけてきた。

現時点では、まだ、そういう報告があったということが確認できただけで、この女性の正体(愉快犯?)が何だったのかについてはわかりません。でも内容は典型的な口裂け女の事例そのもので、貴重なものですので、まずは紹介だけでもしておきます。