こんばんは。那須野です。

毎日暑いですね~。

さて、今夜は、テレビで何度か紹介されたことがある、大阪にある有名なお寺、「幽霊の足跡」が保存されている来迎寺と、「幽霊博物館」を公開している大念仏寺を紹介します。

まずは、『幽霊の足跡がある大阪府守口市のお寺』

●来迎寺(らいこうじ)
http://raikouji.jp/index.htm

このお寺には、江戸小網町の大工の妻、“お石”の幽霊が残した足跡とされるものが現在も伝わっています。※この「幽霊の足跡」は、法要日のみ一般公開されます。

1月7日
3月21日
4月14・15日
8月7・23日
9月21日
10月28・29日

お問い合わせのうえお出掛け下さいね。

二つ目のお寺は、『大阪府平野区にある大念仏寺の幽霊博物館』

●大念仏寺(だいねんぶつじ)
http://www.dainenbutsuji.com/

こちらは、年に一回、8月の第4日曜日にのみ一般公開されます。今月の24日(日)ですね。幽霊の掛け軸が12点と、幽霊が置いていったといわれる着物の片袖が展示されているそうです。

大念仏寺へのアクセスは下記URLをご参照ください。
http://www.dainenbutsuji.com/access/index.html

時間がある方は、今月23日・24日連続でぜひ出掛けてみてください。私も行く予定です。o(^-^)o 念のため、一般公開の時間帯など、前もってお問い合わせの上お出かけくださいね。