本城です。

今年の6月にニュースにもなった中国の謎の生物「水怪(水の化け物)」が、今月の2日にも同じ福建省福州市に出現したそうです。

でもこれ、調べてみると6月の頃から正体は「オオマリコケムシ」(別名:クラゲコケムシ)の一種ではないかと一部で推測されていたようです。確かに写真をみるとよく似ていますね。

なお、私はこのニュースを見て、空から生物やモノなどが降ってくる「ファフロツキーズ」という奇現象の中で、実際にアメリカで起きた事件を思い出しました。

この事件はフィラデルフィアの警官二人が、パトロール中にゼリー状の謎の生物を発見したというものなんですが、拾い上げるとバラバラに壊れてしまったというんですね。これが6月のニュースと似ているな、と。

細部は異なるので実際は違うかもしれませんが、可能性としてはクラゲのような水中生物が正体だったのかもしれません。