本城です。

現在、レギュラー放送されているオカルト番組に『世界の何だコレ!?ミステリー』(毎週水曜日、19時~)がありますが、この番組はかつての『アンビリバボー』のように、毎回オカルトネタを扱うわけではありません。

そこで昨年の放送のうち、オカルトネタを扱った回と、その内容を簡単にまとめてみました。もとは録画内容を整理した際のメモみたいなものですので、最小限のことしか書いてません。

「○○で泊まり」とあるのは、その場所にタレントさんなどが深夜に泊まりに行って、夜通しカメラで録画、変なものが映ったら「おわかりいただけたろうか」とやる、あのパターンが踏襲されている企画です。一方、※がついてるのは、番組内で解明された正体です。

 

【2019年の『世界の何だコレ!?ミステリー』のオカルトネタ】

●静岡の心霊スポット旧本坂トンネルで泊まり(1月30日)

●山形の座敷わらしの宿で泊まり(2月6日)、アメリカの怪奇ホテル・クレセントで泊まり(2月13日)、UFO映像、島根の座敷わらしの宿で泊まり(2月20日)

●皆神山の発光現象(3月6日)、長野の座敷わらしの宿で泊まり(3月13日)

●アメリカの怪奇ホテル・オールド・タルボット・ターバンで泊まり(5月8日)、家で鳴る怪音(※排水管が膨張する音)、山形の心霊スポット山元トンネルで泊まり(5月29日)

●家族が次々倒れる怪奇(※水槽内のサンゴの毒、6月26日)

●じゃべるガードレール(※ラジオを受信、7月3日)、家で鳴る怪音(※壁が温度変化できしむ音、7月10日)

●アメリカの怪奇ホテル・ウルフ・クリーク・イン・ターバンで泊まり(8月7日)

●宙に浮く玄関マット(※トイレのドアの下から吹き込む風)、身体が勝手に動く怪異(※集団ヒステリー)、オカナガン湖のUMA映像、怪奇ホテル・ミズパで泊まり(9月11日)

●火花を飛ばすUFO(※花火をつけたスタントマン)、夜空に浮かぶ謎の光(※ロケット)、青森・梵珠山の火の玉(10月16日)

●沖縄の一つだけ揺れる信号機(※水道管を流れる水の振動)、広島県の海で撮影された謎の白い光(※クレーンの運転席にある窓の反射光)、奇妙に動く種(※中にいる幼虫の動き)、沖縄でUFO召還、心霊スポット新潟ロシア村の廃墟で泊まり、怪奇ホテル・ローガン・インで泊まり(11月13日)

●青森の座敷わらしの宿で泊まり(12月25日)

 

座敷わらしの企画は、俳優の原田龍二さんが不倫騒動を起こして5月から中断していたのですが、7ヵ月ぶりに12月から復活しました。