本城です。

来る7月31日に、JTBカルチャー倶楽部にて超常現象の謎解きをテーマにした講座を開くことになりました。基本的には昨年10月~12月期に行った講座と同じようなものですが、今回は特別講座にしていただいたので、講師は本城の一回のみの開講となります。

まず詳しくは下記をご覧ください。

【日時】

7月31日(土) 19:00~20:30

【講座名】

「超常現象の真相に迫る」

【講師】

本城達也

【内容】

ポルターガイスト、怪談、怪音、怪光、怪雨、妖怪、幽霊など、日本で起きた超常現象、中でも心霊現象の真相に迫ります。※7月17日追記:江原啓之氏についても取り上げます。

【場所】

埼玉県越谷市 イオンレイクタウン「mori」2F- 「JTBカルチャー倶楽部」

JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」から、センターブリッジを通り、mori 2階 「トラベルストリート」へ。お車でお越しの場合、mori駐車場は土曜日無料です。

イオンレイクタウンは東京ドーム約5個分の広さがある日本最大級のショッピングセンターです。とにかく大きいので、お越しの際は事前にフロアマップで確認されることをお勧めします。

【参加費】

2,730円 ※入会金は必要ありません。

【お申し込み方法】

JTBカルチャー倶楽部へTEL:048-990-1305
(受付時間 10:00~21:00・年中無休)

今回はちょうど真夏に開かれる講座のため、主なテーマは心霊現象にしました。具体的には私が昨年から半年以上担当し、現地調査も行っているポルターガイストの事例や、日本で報告される怪談、怪音、怪光、怪雨、妖怪、幽霊など、謎とされていたものが実際に調査され、正体が判明した事例の顛末をわかりやすく解説させていただく予定です。

よく「幽霊の正体見たり枯れ尾花」と言いますが、その枯れ尾花に当てはまるような正体には何があるのか? 事例ごと、様々な正体と調査の顛末をご紹介できたらと思います。興味をお持ちの方はぜひご参加ください。