2017年3月、スピリチュアル・カウンセリングされている方と、その関係者の方から検証依頼がありました。前者の「リアル神様」と呼ばれている方の能力を検証してほしいというものです。

その「リアル神様」は、願ったことが現実化するという能力をお持ちとのことでした。ただし詳細は省きますが、「死人を蘇らせる」などの現実に起こり得ないことは難しいとのことで、いくつか制約はあるそうでした。

そこで、そうした制約を考慮し、まずは「天候の操作」で検証することになりました。これは本格的に検証する前の簡易的なもので、次の5つです。

【雨を降らせる】
気象庁がある東京千代田区大手町で、天気予報が「晴れ」または「晴れ時々くもり」、降水確率は10%以下、信頼度がA(的中率が明日の予報と同程度)になっている日に雨を降らせる。当日に雨が降ったかどうかは、後日、気象庁の記録で判断。実施日は4月13日と5月20日。

【雨を降らせない】
気象庁がある東京千代田区大手町で、降水確率が70%以上、確度はB(適中率が4日先の予報と同程度)もしくはA(的中率が明日の予報と同程度)の予報が出ている日に0.1ミリも雨を降らさない。当日に雨が降ったかどうかは、後日、気象庁の記録で判断。実施日は6月8日。

【最高気温を下げる】
気象庁がある東京千代田区大手町で、日中の最高気温が30度以上、確度はB(適中率が4日先の予報と同程度)もしくはA(的中率が明日の予報と同程度)の予報が出ている日に、日中の最高気温を24度以下にする。当日の最高気温が何度だったかは、後日、気象庁の記録で判断。実施日は7月17日と19日。

【結果】
5回とも願いが叶いませんでした。すべて外れでした。

以上の結果により、今後、本格的な検証は必要ないと判断しました。