2009年12月30日
体が透ける心霊写真の解明依頼がありました。この件は本城が担当しました。

2009年12月26日
JTBカルチャー倶楽部で本城が超常現象謎解き講座の12月分の講義を行ないました。

2009年12月21日
東京カルチャーカルチャーで本城が打ち合わせを行ないました。

2009年12月20日
「懐疑的な動画」のページを更新しました。

2009年12月12日
「アポロ陰謀論FAQ」にFAQを追加しました。

2009年12月07日
金縛りと幽体離脱について読者の方から情報提供がありました。

2009年11月28日
原田がJTBカルチャー倶楽部で超常現象謎解き講座の11月分の講義を行いました。

2009年11月19日
本城、中井、佐藤(X51.ORG)が、都内の出版社で打ち合わせを行ないました。

2009年11月07日
ジュセリーノについて情報提供がありました。この件は本城が担当しました。

2009年11月02日
都内の出版社で本城が打ち合わせを行いました。

2009年10月30日
イギリスの呪いの椅子について調査依頼がありました。この件は中井が担当しました。

2009年10月28日
調査レポートに「アポロ陰謀論FAQ」をアップしました。

2009年10月28日
温泉で撮影されたという心霊写真の解明依頼がありました。この件は本城が担当しました。

2009年10月27日
都内のイベントハウスから、イベント開催の企画を提案されました。この件は本城が担当します。

2009年10月25日
本城と中井が、CFIのマイケル・ブランドンさんとミーティングを行いました。

2009年10月24日
山本がJTBカルチャー倶楽部で超常現象謎解き講座の10月分の講義を行いました。

2009年10月22日
秋月と中井が超常系映画の試写会に参加しました。

2009年10月16日
気功について問い合わせがあり、この件は本城が担当しました。

2009年10月13日
皆神、横山、秋月、本城、中井、他(漫画家、フリー編集者)が集まって、彩図社で新企画の打ち合わせを行いました。

2009年10月07日
Webサイトをリニューアルを行いました。

2009年10月01日
風を起こすことができるという超能力者の方から調査の依頼がありました。この件は本城が担当します。

2009年09月29日
超古代文明関連で土器片について問い合わせがありました。この件は中井が担当しました。

2009年09月27日
「JTBカルチャー倶楽部」で超常現象の謎解き講座を開講することになりました。講師は山本、原田、本城で、開催日は10月24日、11月28日、12月26日の計3回です。詳しくは告知記事をご覧ください。

2009年09月21日
心霊写真のページのオーブの解説について問い合わせがありました。この件は横山が担当しました。

2009年09月15日
C社の担当編集者と秋月が打ち合わせを行いました。

2009年09月11日
ポルターガイスト現象に悩まされているという女性から問い合わせがありました。この件は本城が担当します。

2009年09月08日
日本在住のアメリカ人の方から、和歌山県の人魚について問い合わせがありました。この件は中井、原田、皆神、本城が担当しました。

2009年09月06日
本城と中井が、CFIのエリック・エックさんとマイケル・ブランドンさんと都内でミーティングを開きました。

2009年09月04日
C社の担当編集者と本城が打ち合わせを行いました。

2009年08月27日
超能力の検証実験に関する企画の持ち込みがありました。今のところ石川さんに代表して担当していただこうと考えていますが、不安な要素が多くあるので企画自体どうなるか未定です。

2009年08月21日
CFIのエリック・エックさんから連絡がありました。来日するそうなので、9月にミーティングを開く予定です。

2009年08月19日
メンバー募集の件で問い合わせがありました。この件は本城が担当して返信しました。

2009年08月14日
秋月、中井、藤野、本城、皆神、横山が集まって出版社で打ち合わせを行いました。

2009年08月13日
水族館で見知らぬ白い女性が写った心霊写真を撮ってしまったという方から問い合わせがあり、解明を依頼されました。この件は本城が担当しました。その後の調査の結果では、円柱の水槽の反対側に立っていた女性が水槽ごしに透けて見えていたことが原因であると判明しました。

2009年08月09日
超能力があるかもしれないという方から問い合わせがあり、調査を依頼されました。この件は本城が担当しました。その後のやり取りの結果では、統合失調症の症状が見られることが判明したため、専門医に診てもらうことで諸症状の改善をはかることになりました。

2009年07月22日
皆神と本城が、都内の出版社で打ち合わせを行いました。

2009年07月19日
カルチャースクールの主催者から講師の依頼がありました。この件は現在、話し合い中です。

2009年07月12日
韓国のテレビプロデューサーから、ロシアの超能力少女の件で取材の依頼がありました。この件は山本が応対しました。

2009年07月04日
寺薗が宮城県で起きたファフロツキーズ事件を現地調査しました。

2009年07月03日
本城が埼玉で起きたファフロツキーズ事件を再度現地調査しました。

2009年06月28日
本城と中井が「Tokyo Brights」のミーティングにゲストとして参加し、いくつかの調査についてプレゼンを行いました。また5月14日に問い合わせのあったDavid Gannさんとの話し合いも行い、大学で使うポッドキャスト用の教材としてASIOSのコンテンツを提供することになりました。

2009年06月27日
新たに客員として、藤野七穂が加入しました。

2009年06月26日
東京で、秋月、石川、中井、羽仁、藤野、本城、皆神、他ゲスト1名が集まって会合を開きました。

2009年06月19日
本城が埼玉県で起きたファフロツキーズ現象を現地に行って調べてきました。

2009年6月12、13日
本城が石川県で起きたファフロツキーズ現象を現地に行って調べてきました。

2009年06月08日
石川県で起きたファフロツキーズ現象について、日本テレビの「スッキリ!!」から取材がありました。

2009年05月26日
本城、蒲田、中井がSkypeを使って会議を行いました。

2009年05月25日
ASIOSへの加入について高校生の方から問い合わせがありました。この件は本城が応対しました。

2009年05月23日
フランスでUFO事件を調べている方から、日本のUFO事件について問い合わせがありました。この件は本城と山本に加え、Spファイルのメンバーにも協力いただいて応対しました。

2009年05月17日
東京で会合を開きました。参加者は本城、秋月、寺薗、中井、長澤、皆神に加え、CFIのマイケル・ブランドンさんとTokyo Brights Groupのカラ・ベッシャーさんが参加しました。

2009年05月14日
大学で教員を務めるDavid Gannさんから、ジュニア・スケプティックについて協力を求める問い合わせがありました。この件は蒲田と中井が担当し、継続して連絡を取ります。

2009年05月08日
本城、蒲田、中井がSkypeを使って会議を開きました。

2009年05月03日
4月25日に問い合わせのあった会津大学の寺薗淳也さんの件ですが、正式に客員として参加していただくことになりました。

2009年05月02日
1978年12月に広島で起きたUFO事件について問い合わせがありました。この件は本城が調べて応対しました。

2009年04月26日
本城と中井が、アメリカの懐疑団体「Center for Inquiry」のマイケル・ブランドンさんと東京で会合を開きました。

2009年04月25日
会津大学の寺薗淳也さんから、アドバイザーとしてASIOSに参加を希望される問い合わせがありました。この件はメンバーの意見を聞きながら、後日、参加可否を決めます。

2009年04月22日
3月と4月11日に報告した5月9日予定の実験が、先方の事情により中止となりました。ASIOS側としては準備は整っているため、先方の事情が解消次第、再度連絡をとって実験を行いたいと思います。

2009年04月21日
英語版公式サイトに、「クルスキーの手形」を英訳した”Franek Kluski’s moulds of spirit hands”をアップしました。

2009年04月21日
「Tokyo Brights group」の主催者Kara Besherさんから問い合わせがありました。この件は本城が担当して先方と連絡を取ります。

2009年04月20日
『謎解き 超常現象』(彩図社)の増刷が決まりました。

2009年04月14日
ASIOSの新刊『謎解き 超常現象』(彩図社)が出版されました。執筆メンバーは、秋月、蒲田、長澤、原田、本城、皆神、山本、横山の計8名です。

2009年04月11日
3月に問い合わせのあった関西で超能力者の集まりに参加する方たちと5月9日に実験を行うことが決まりました。実験のデザインは石川が担当します。

2009年04月10日
4月2日に報告した「Center for Inquiry」ロサンゼルス支部のEric Eckさんから、東京在住のCFIメンバーであるマイケル・ブランドンさんを紹介していただきました。この件は本城と中井が、先方と会合を開く方向で連絡を取る予定です。

2009年04月04日
若島と那須野が仕事の都合により生産的な活動ができなくなってしまったため、期間限定で客員へ移行しました。

2009年04月02日
アメリカ・ロサンゼルスの懐疑団体「IIG」と、「Center for Inquiry」ロサンゼルス支部のメンバーであるEric Eckさんから問い合わせがありました。この件は本城と中井が担当して連絡をとります。

2009年03月28日
編集プロダクション会社から、「スカイフィッシュ」のページで掲載している画像について使用許可を求める問い合わせがありました。この件は担当の横山が応対しました。

2009年03月27日
新刊の最終校正が終わりました。

2009年03月25日
関西で超能力者の集まりを主催する方から、ジェイムズ・ランディのサイキック・チャレンジへの挑戦について問い合わせがありました。この件は本城が担当して先方と連絡をとります。

2009年03月24日
東京で、本城、秋月、中井が会合を開きました。

2009年03月17日
英語版公式サイトに”Did Shotoku Taishi Use a Globe Created by a Lost Civilization?” (聖徳太子の地球儀)をアップしました。

2009年03月13日
英語版公式サイトに”Could Genghis Khan have actually been a Japanese samurai who went to Mongolia?”(義経=チンギス・ハーン説)をアップしました。

2009年02月23日
[懐疑的な動画]のページをリニューアルしました。

2009年02月17日
[調査レポート]に「ジュセリーノの予言」と「クルスキーの手形」を追加しました。

2009年01月31日
出版用の追加原稿を各執筆者が仕上げて送りました。

2009年01月08日
本城が彩図社の担当の方と今後について連絡を取り合いました。