こんばんは。那須野です。

今日は『面白サイトリンク集』から、少し前にネットで話題になっていた不思議な水晶玉を紹介します。

【遊び方】

  1. まず、2桁の数を思い浮かべましょう。例えば 23
  2. 思い浮かべた2桁の数字をそのまま足します。2+3=5
  3. 元の数から2.で求めた数を引きましょう。23-5=18
  4. その数のシンボルを右側の表から探して、覚えたら、水晶玉をクリックしてみましょう。
  5. あら不思議!水晶玉に覚えたシンボルが現れます。では、実際にやってみましょう。→ 不思議な水晶玉

いやいやいや、本当に不思議ですね~。初めての方は、どうぞ何度も何度もやってみてください。繰り返しやればやるほど、ますます不思議な気分になってきます。

さて、この不思議な水晶玉については、私のサイトの方にも質問をいただいたことがあります。「なぜ心が読まれるのでしょう??」と。

う~む、Flashごときに心が読めるものなんでしょうか? カラクリがわからない!という方のために、ここで謎解きを。

まず、毎回マークが変わるところにご注目ください。よく見ると、9の倍数は全部同じマークですね? そして、自分が思い浮かべて計算した数字は、全部9の倍数ですよね。そこに仕掛けが隠されています。

9.18.27.36.45.54.63.72.81と、9の倍数のマークは必ず同じになっています。これは、昔からある単純な仕掛けで、トリックと呼べるほどのものではありません。

……なんて、偉そうに言ってますが、私も最初はドキドキしました。これは本当によく出来ていると思います。出現したマークを紙に一つ一つ記録していて、ふとカラクリに気付いた時にはガッカリしました。(‘A`)